「介護ロボットフォーラム2015 in 新横浜」を開催しました!

2015年9月15日(火)、当振興会は神奈川県と協力して、港北区の新横浜駅近くにて、「介護ロボットフォーラム2015 in 新横浜」を開催いたしました。

 

当日、計5機種の介護ロボットの展示をいたしました。また、実際に介護ロボットを導入された施設の方々をお招きして講演を行いました。介護施設の関係者をはじめ日経BP社などの報道関係者も参加され、会場はほぼ満席の状況で大盛況のうちに終了致しました。

 

「介護ロボットフォーラム2015 in 新横浜」の詳細は下記の通りです。

 


 

■ 開催日

2015年9月15日(火)

 

■ 場所

スタンダード会議室 新横浜店(横浜市港北区)

 

■ 当日のプログラム

(1)介護ロボットの展示:

計5機種のロボットを展示しました。


展示会場.JPG


(2)講演:

3名の方々の講演を行いました。

 

講演会場.JPG

 


 

(1)介護ロボットの展示:

パワーアシストハンド

20150915 パワーアシストハンド.JPG

PALRO

20150915 PALRO.JPG

パロ

20150915 パロ.JPG

服薬支援ロボ

服薬支援ロボ.JPG

Curaco

Curaco.JPG



(2)講演:

 

1 ■ 時間:
14:05〜14:35

■ テーマ:
介護ロボットの役割と将来性:手指機能回復支援ロボットの開発に関わって

■ 発表者:
社会福祉法人神奈川県総合リハビリテーション事業団
七沢リハビリテーション病院脳血管センター
病院長 山下 俊紀 

山下先生.JPG
2 ■ 時間:
14:40〜14:55

■ テーマ:
介護ロボットの導入効果 コミュニケーションロボット「パルロ」の仕事

■ 発表者:
社会福祉法人横浜市福祉サービス協会
特別養護老人ホーム新鶴見ホーム
事務長 伊藤 尚子 氏

伊藤様.JPG
3 ■ 時間:
15:00〜15:15

■ テーマ:
顧客満足(CS)と職員満足(ES)から考える介護用ロボットの導入

■ 発表者:
医療法人社団東華会
介護老人保健施設たかつ
事務課長 湯浅 亮 氏

湯浅様.JPG



▲このページのトップに戻る