介護ロボット導入支援事業費補助金のご案内

平成28年度 神奈川県「介護ロボット導入支援事業」

補助金を利用して、介護ロボットを導入しませんか?

 

 介護ロボットは、介護スタッフの身体的負担の軽減や業務の効率化など、介護スタッフが継続して就労するための環境整備として有効です。

 しかし、市場化されて間もない状況にあるものが多く価格が高額などの課題があります。

 そこで、神奈川県は課題解決の為、、県内の介護サービス事業者を対象に、「@ 移乗介護」、「A 移動支援」、「B 排泄支援」、「C 見守り」、「D 入浴支援」の場面で活躍する介護ロボットの導入を支援する「介護ロボット導入支援事業」で補助金を交付する事になりました。

 


 

1.補助対象のロボット

 

「@ 移乗介護」、「A 移動支援」、「B 排泄支援」、「C 見守り」、「D 入浴支援」の場面で活躍する介護ロボットの導入に対し、1台につき最大10万円を補助します。

以下の介護ロボットは例示ですので、一覧にない機種が補助対象になるかは、お気軽に補助金申請窓口(045-662-9538)にお問合せ下さい。

補助対象ロボット一覧は随時、更新(ロボットの追加)をする予定です。


 移乗介護  A 移動支援  排泄支援  C 見守り  入浴支援
移乗介護.jpg 移動支援.jpg 排泄支援.jpg 見守り.jpg 入浴支援.jpg
補助対象ロボット一覧(←こちらをクリックして下さい)     

 


 

2.補助金申請の流れ

 

shinseinagare.jpg
(↑)画像をクリックすると拡大します(↑)



 

3.補助金の内容


項目 説明
ポイント1
ポイント@.jpg
補助金申請をする際の条件

ア 介護ロボットの導入計画を策定する。
イ ロボット導入後、介護スタッフの負担軽減の度合い(効果)を県に報告する。
ポイント2
ポイントA.jpg
補助金申請の期限

ア 本年度(平成28年度)の申請書の受付を終了しました。
ポイント3
ポイントB.jpg
ロボット1台あたりの補助の金額

ア 平成28年度中に、ロボットの購入、レンタル、リースの際に最大10万円を補助します。
イ 購入の場合:購入時の費用の2分の1を補助します。
ウ レンタル、リースの場合:初期費用+(平成28年度)レンタル料またはリース料の合計から2分の1を補助します。
ポイント4
ポイントC.jpg
補助の対象にならないもの

ア 消費税および地方消費税
イ 補助金交付決定前の購入又はレンタル、リース契約を締結したもの 等
ポイント5
ポイントD.jpg
申請の限度台数

ア 施設・居住系サービスの場合:利用定員数を「10」で割る
   例:利用定員数が20名の場合 ⇒ 20名 ÷ 10 = 2台
イ 在宅系サービスの場合:利用定員数を「20」で割る
   例:利用定員数が20名の場合 ⇒ 20名 ÷ 20 = 1台
注意:小数点が発生する場合は、小数点以下を切り上げます。

 


 

4.補助金交付の要綱・要領

補助金交付に係る要綱および要領を以下からダウンロードが可能です。

NO 書類名
T  神奈川県地域医療介護総合確保基金(介護分)事業費補助金交付要綱(PDF)
U  介護ロボット導入支援事業費補助金交付要領(PDF)

 


 

5.補助金申請に必要な提出書類

本事業の補助を受けようとする際は、次に掲げる書類を提出する必要があります。
T〜Wの書類はダウンロードが可能です。
なお、書類は郵送にて、下記の「お問い合わせ先」に、お送り下さい。 

 

(1)申請時に係る提出書類

NO 書類名
T  交付要綱第4条に定める補助金交付申請書 様式1(Word)
U  役員等氏名一覧表 様式1付表(Word) ※注1
V  交付要綱第4条に定める所要額調書 様式2(Excel)
V  様式2の記入例(PDF)
W  交付要綱第4条に定める事業計画書 様式3(Excel)
X  様式3の記入例(PDF)
Y  申請者の概要を記した書類 ※注2
Z  介護保険法により介護サービス事業所又は介護保険施設として、指定又は許可を受けたことを証する書類の写し(有効期限内のもの) ※注3
[  利用定員数が分かる書類 ※注4
\  導入するロボットのカタログ等
]  見積書の写し

注1)データ(word)もお送り下さい(メールアドレス:robot@kanafuku.jp)。

注2)登記事項証明書の写しや法人案内書など、法人の住所や法人の代表権者が確認できるもの

注3)県又は市町村から交付されている指定通知書・許可通知書の写し

注4)当該施設の運営規定やパンフレットなど、当該施設の利用定員数が確認できるもの

 

(2)報告時に係る提出書類

NO 書類名
T  交付要綱第10条に定める事業実績報告書 様式7(Word)
U  交付要綱第10条に定める精算額調書 様式8(Excel)
U  様式8の記入例(PDF)
V  交付要綱第10条に定める事業実績報告書 様式9(Excel)
W  補助対象事業に係る契約書又は発注書の写し
X  補助対象事業に係る支払いを行ったことを証する書類の写し ※1
Y  導入した機器の写真
Z  口座振込申出書(Word)

注1)領収書や銀行振込みの画面コピーなど、支払いを行なったことが確認できるもの

 

(3)その他の書類

NO 書類名
T  変更交付申請書 様式4(Word)
U  事業変更(中止、変更)承認申請書 様式5(Word)

 


 

6.補助金交付に係るQ&A

 

質問、回答@.jpg 「交付の対象者」、「補助金の内容」、「提出書類」など皆様から聞かれる質問をQ&A形式でまとめました。

Q&Aの内容は、こちらをご覧下さい(←クリックして下さい)。
質問、回答A.jpg

 


 

7.お問い合わせ先

「申請書類」、「報告書類」など、ご質問がある場合は、以下のメールアドレスにご連絡下さい。

メールする際は、「@ 件名:介護ロボット導入支援事業について」、「A 施設名」、「B 氏名(フリガナ)」、「C 電話番号」、「D 質問内容」をご記載下さい。

5営業日を目途にご回答(ご連絡)させて頂きたいと思います。


郵送先 〒231-0023
横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9階

公益社団法人かながわ福祉サービス振興会
かなふく人財センター 介護ロボット推進本部 宛て
メールアドレス robot@kanafuku.jp
電話番号/FAX 045-662-9538 / 045-671-0295
▲このページのトップに戻る